Home> 死から生を見る、神から総てを見る

最強運!神への悟りが超近道 人生はもっと楽しいもの

死から生を見る、神から総てを見る

現時点から未来に向かって目標を立てると
本来の自分の役割とはかけ離れた目標を

自分の欲や損得で立ててしまうことになります。
本来目標というのは、最も遠い未来から立てるべきものです。

アメリカに行く時はまず成田空港へ、
北海道に行く時は羽田空港です。

最終目的地が決まってから、
そこへ辿り着く道順が決まるのです。

死ぬ間際に、
心から「素晴らしい人生だった」と思えることが最終目的地です。

自らの死から人生を見た時、
初めて人生や時間の大切さがわかるのです。

そして
今日一日の生き方が変わってくるのです。

また、人は頭で神を知ろうとしますが、
不完全な心で完全な神が見えるはずはありません。

完全なる神(宇宙意識)から人間を見、総てを見た時に、
総てのものが全く違って見えてくるのです。

 

ページトップへ

精神世界・スピリチュアルの神髄!真我に目覚めて2012年アセンション(意識次元上昇)する!

Copyright (C) 真我に目覚めて2012年アセンション(意識次元上昇)する!m All Rights Reserved.